ページの最初に戻る

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

相続で悩むのは、 今日で最後

メインビジュアル

窓口ひとつで スッキリ解決!

不動産相続を「たった90日で処理せよ」
という国の無理難題を解決する集団

  • 急な不動産相続が
    発生した
  • 空き家を
    相続してしまった
  • 相続税が払えない

相続解決は、今すぐに! 相続手続きには期限があります。

相続手続きには期限があり90日以内にまとめるのが原則です!

どうすればいいか迷っているうちに、どんどん期限が迫ってきます…。

特に、不動産の売買が絡む場合、すぐに解決はしません。

トラブルを避け、良い条件で売買するには早めの動き出しが重要です!

相続で困る方のイメージ

不動産の相続はこじれる前に
プロに相談

  1. 相続財産の1/3以上を不動産が占める(1円単位で均等に分配できない)
  2. 不動産は物理的に分割できず、共有名義は後から揉めやすい
  3. 相続争いは増加傾向…

相続財産の種類と割合

相続財産の種類と割合の図
※国税庁ホームページ-令和元年度統計年報「2_直接税_相続税」

相続財産のうち、1/3以上も公平に1円単位で分配できない不動産が占めるせいで、財産分与はこじれやすくなっています!

悩んでいるのは、あなた(とご家族)だけではありません。日本中で相続問題は急増しています。

相続で嫌な思いをする前に、不動産相続に特化した当法人にご相談ください。

特に、こんなお悩み
ありませんか?

困っている女性のイメージ
  • 急な不動産相続が発生した
  • 共有名義の不動産処分に困っている
  • 相続税が払えない
  • 空き家や、使わない土地を相続してしまい困っている
  • 相続について誰に相談すればいいのかわからない
  • 孤独死や不用品、残置物処理などもまとめてお願いしたい
  • 相続のお悩み全般を相談したい
  • 相続放棄すべきかどうか判断をしたい
  • 相続人が複数人~多くおり、公平な分け方ができるか不安
電話・LINE
のみでの相続の
ご相談も承って
おります。
スマートフォンを持つ男女

お忙しい方、外出が難しい方でも
ご相談可能です。
お気軽にお問い合わせください。

お忙しい方、外出が難しい方でもご相談可能です。

お気軽にお問い合わせください。

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

相続手続きはこんなに大変…

  • 相続手続きには期限があります!(原則90日以内に完了)
  • 自力で手続きするには膨大な時間と労力が必要です
  • 自己手続きでは税務調査や追徴課税を受ける可能性が高まります
  • 相続人が多い場合は揉めやすい傾向があります
  • 相続には弁護士、税理士、不動産業者など多くの専門家が関わります
特に不動産(土地・住宅)は 物理的な分割ができないため トラブルに発展するケースが 多いです

大変なのはわかったけど
「何から手を付ければいいかまったくわからない…」
「いったい誰に相談すればいいの…?」

悩む方のイメージ

相続はプロに任せよう

  • ご相談後は相続に関してプロのサポートを受けられます
  • 緊急度が高い案件でも専門家が解決に導いてくれます
  • わずらわしさから解放され平穏な暮らしに戻れます

精神的に辛く、大変なときこそ
プロの手を借りましょう。

トラブルや争いを避け、平穏に相続手続きができます。

また、プロの手続きなので申告漏れ等の心配もありません。

代表理事の
尾河(おがわ)と
申します。

「社会問題の解決ができる、唯一無二な不動産屋になろう」
という想いで、 累計1,000件以上の「相続税が払えない」「相続不動産の処分に困っている」 などのご相談を受けてきました。

相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

代表理事 尾河

「社会問題の解決ができる、唯一無二な不動産屋になろう」

という想いで、

累計1,000件以上の「相続税が払えない」「相続不動産の処分に困っている」 などのご相談を受けてきました。

相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

相続のお悩みは当法人に
お任せください
\窓口ひとつでスッキリ解決/

当法人の
メリット 3

男性
  • メリット 窓口ひとつでストレスなく
    解決できます

    通常の相続手続きのように、各専門家ごとに相談を入れる必要はありません!

    窓口は当法人ひとつで、各専門家とチームを組み相続解決に全力を尽します。

    エクスクラメーションマーク 重要

    特に不動産相続では、 相続問題解決に長けた不動産のベテランが窓口にいると安心です!

    ご相談者さま ご相談者さまのアイコン

    相続のお悩みはすべて
    相続コーディネーターへ
    相談する窓口はひとつでOK

    総合窓口
    (相続コーディネーター)
    総合窓口(相続コーディネーター)
    不動産相続に長けた不動産のプロが窓口になります。 相続コーディネーターが、専門家と連携をとって問題解決にあたります。 総合窓口(相続コーディネーター)

    専門家とのやりとりは
    相続コーディネーターにお任せ

    相続問題解決の専門家チーム

    • 弁護士

      弁護士

    • 税理士

      税理士

    • 司法書士

      司法書士

    • 不動産業者

      不動産業者

    • 遺品整理士

      遺品整理士

    • 空き家相談士

      空き家相談士

    • 不用品買取業者

      不用品
      買取業者

    • 清掃業者

      清掃業者

    名専門家がチームで対応

    名専門家

    各専門家がチームとして問題解決にあたるため、窓口ひとつで多くの事案に対応できます。

    • 相続した不動産の相談
    • 相続税が払えない場合の対応
    • 不動産の名義変更
    • 相続不動産の捜索
    • 相続税の申告
    • 不用品の買取、遺品整理
    エクスクラメーションマーク ポイント

    ひとつひとつ、直接相談・依頼していては1人では骨が折れますし、とても90日では解決できません。

    総合窓口となる相続コーディネーターを1名置くことで、スムーズかつ安心に相続を進められます。

  • メリット2 不動産相続に特化した
    専門家集団です

    不動産の特殊案件に強く、
    複雑な相続でも迅速に
    解決できます。

    • 不動産は相続財産額の1/3以上を占める
    • 不動産は物理的な分割が困難

    これらの理由から不動産相続は揉めやすいです。

    当法人には不動産相続の問題解決経験が豊富にあります!

  • メリット3 緊急度の高い案件も
    スピーディーに対応可能

    • 窓口がひとつで何度も同じ説明をする必要がない
    • 不動産相続に特化した専門家集団である

    この強み2点を活かし、相続問題をスピーディーに解決することができます。

    相続手続きの期限間近でも諦めずにぜひご相談ください。

    メリット3

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

次のケースの場合、
必要です

今すぐご連絡いただく
ことをオススメします

  • 不動産の相続で揉めている、
    揉めそう
  • 相続税が払えない
  • 相談先がわからない

相続は90日以内
まとめる必要があります。

しかし、相続財産に不動産が含まれると、物理的な分割ができず、すぐ売却できないため解決に時間がかかります。

当法人では不動産のプロが窓口となり、ほかの専門家と提携して相続問題を解決します。

「相談先がわからない」「不動産相続で困っている」そんな方は今すぐご相談ください!

チェックマーク ポイント

相続税が払えないとどうなるの!?
相続税は現金一括納付が原則です。

払えない場合は「延納」・「物納」・「不動産の売却」といった方法があり、一般的には相続した不動産を売却して相続税にあてます。

当法人は不動産相続に特化した団体ですので、迅速に不動産の売却を行えます。

⇒相続税が払えない場合も当法人にご相談ください!

コラム 相続登記が義務化されます

不動産相続で悩む女性

法改正により、令和6年(2024年)4月1日から「相続登記」が義務化されます。

相続人は相続を知った日から3年以内に相続登記をする必要があります。

相続登記とは、不動産の所有者が亡くなった際に名義を変更する手続きのことです。

法改正後に相続手続きを怠ると、10万円以下の過料に科させる可能性があります。

ポイントマーク ポイント

相続登記の義務化は、土地の所有者不明問題を解決するために施行されます。

日本には所有者不明の土地が九州(約367万ha)以上あるとされており、

これらの土地が公共事業の促進や災害被災地の復興を妨げていました。

また、相続した土地をきちんと登記することで、自身がトラブルに巻き込まれることも防げます。

相続手続きが義務化されます!

不安な方は今すぐご相談を。
(相談料無料)

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

相続手続きの流れ

この期間で相続をまとめる
7日以内
  1. 死亡届の提出
  2. 遺言書の有無を確認
14日以内
  1. 年金受給停止手続き(10日以内)
  2. 健康保険の手続き
  3. 世帯主の変更
90日以内
  1. 相続人、相続財産の確認
  2. 相続放棄・限定承認を決定
  3.  
10ヶ月以内
  1. 遺産分割協議
  2. 不動産、財産の名義変更
  3. 10 相続登記
  4. 11 相続税の申告
専門家が全力サポート

相続手続きには
期限があります。
代表理事

相続手続きには期限があり90日以内にまとめるのが原則です!

どうすればいいか迷っているうちに、期限が迫ってきます。

特に、不動産売買には時間がかかります。

トラブルを避け、良い条件で売買するには早めの動き出しが重要です!

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

ご利用の流れ

  1. お問い合わせ

    お電話/LINE/メールでご相談を受け付けております。

    相続のお悩みは複雑なことが多いため、お電話での相談がもっともスムーズです。

    ※秘密厳守・相談無料。365日24時間受付。可能な限り早く対応いたします。

    お問い合わせ
  2. 現状把握・現地調査・
    ご面談

    お電話等で状況を把握しつつ、必要に応じて現地調査や面談も行います。 その際、ご不明点は何なりとお尋ねくださいませ。

    お問い合わせ
  3. お悩みすべてを
    ひとつの窓口で対応

    相続のお悩みは多岐に渡りますが、当法人ではお悩みすべてをひとつの窓口で解決できます。

    ワンストップで対応できるため、スムーズに問題解決が進みます。

    お問い合わせ
  4. 解決策のご提示

    相続した不動産を売却・活用する場合は、媒介契約→販売活動に進みます。

    当法人は不動産に特化した団体ですので、スピーディーな解決が可能です。

    お問い合わせ
  5. 相続のお悩みからの解放

    これにて相続不動産の問題解決は終了です。 相続を嫌な思い出にしないためにも、プロに相談してみませんか?

    お問い合わせ

お客様の声

郊外にある実家の押し付け合いになったケース

郊外の空き家を売却して相続トラブルを回避

                                                                                               
相続財産現金
家屋
エリア名 福岡
相談者さま長女・53歳
                                   長女のイメージ画像

姉妹が実家の相続人になり、「空き家になった実家を押しつけ合った事例」です。

姉妹は地方都市の実家で育ちましたが、その後東京で就職し、姉妹それぞれが都内に自宅をもっています。

両親の死亡で実家を相続することになったものの、姉妹共に地方に換える予定はなく、どちらが実家(現在は空き家)を相続するか揉めている状態です。

相続人は姉妹2人のみで、遺産は実家と敷地、父親の預金が1,500万円ほどです。

このまま誰も住まない実家を残していてもトラブルになるだけなので、当法人からは「空き家を売却して換金する方法」をご提案しました。

相続放棄するという手もありますが、預金が1,500万円あるため今回は相続放棄はせず、実家と敷地を売却した方がいいとの判断からです。

無事に実家を売却し、売却益は姉妹できちんと二等分しトラブル解決となりました。

誰も住んでいない空き家でも固定資産税がかかります。
また、人が住まなくなると、1カ月ほどで自宅の老朽化が始まり、適切な手入れをしなければ、ブロック塀の崩落や害虫問題などで、近隣住民とのトラブルになるリスクも出てきます。

よくあるご質問

※質問「Q」の各項目をタップ(クリック)すると、答え「A」が表示されます。

不動産を相続しました。
何をすればいいですか?

遺産の名義変更は3ヶ月以内、相続税の申告は10ヶ月以内に行う必要があります。手続きや話し合いに時間を要すこともありますので、なるべく早く動き出しましょう。

「何をすればいいかわからない」「忙しくて手続きに時間がとれない」そんな場合は、ぜひ不動産相続に特化した当法人にご相談ください。

不動産相続に関する手続き
を自分ですることは
できますか?

個人で手続きすることもできますが、かなりの労力と時間を要します。

また、個人での手続きでは申告漏れや土地の評価を誤る可能性があり、税務調査が入る可能性も高まります。

漏れなく手続きを行うためにも、専門家に依頼した方が安心です。

「一般社団法人 相続解決
支援機構」に相談したら
具体的に何をしてくれ
ますか?

不動産に関するご相談は完全無料で受け付けております。

売買等が発生した場合には宅地建物取引業法の許可を得ている業者が法律で定められた手数料を請求致します。

※その他、税務・法務に関するご相談は専門家を無料でご紹介致します(紹介先の規定に応じて料金が発生しますが、初回30分は無料で受け付けてくれる業者が多いです)。

「一般社団法人 相続解決
支援機構」に相談したら、
手続等を代行してもらえ
ますか?

各種法律に従って、お客様の相続手続きをサポート致します。

当法人では、弁護士、税理士、不動産業者がチームを組んでおり、多様な手続きをひとつの窓口でワンストップで行えるのが強みです。

相続手続きだけでなく、
相続した不動産の売却
まで対応してくれますか?

当法人は不動産相続に特化した団体です。必要に応じて、相続した不動産の売却まで承ります。

業界経験の長いプロが相続した不動産の問題解決にあたります。

相続税が払えません。
どうすればいいですか?

相続税は現金一括納付が原則です。

払えない場合は「延納」・「物納」・「不動産の売却」といった方法があり、一般的には相続した不動産を売却して相続税にあてます。

当法人は不動産相続に特化した団体ですので、迅速に不動産の売却を行えます。

いらない物件(空き家)
を相続してしまいました。
手放せますか?

空き家の相続は社会問題化しており、放置しておくと崩壊の危険やご近所トラブル等に繋がりかねません。

不要な不動産については、売却や活用(賃貸、駐車場)を検討していくことになります。

当法人は不動産相続に特化した団体です。相続された不動産の特徴にあわせた解決策をご提案致します。

相続人と揉めています。
間に入って頂けますか?

ご安心ください。当法人では各分野の専門家がチームとして対応しております。

相続紛争がある場合は弁護士が対応にあたります(その際もワンストップ対応ですので窓口は当法人ひとつです)。

相続不動産があるかわか
りません。調べてもらえ
ますか?

相続不動産の捜索には、市役所から届いた固定資産税の通知書や「名寄帳(=その役所内にある課税不動産がすべて掲載されたもの)」が役立ちます。

これらの調査を自力で行うのが難しい場合は、当法人にご相談ください。

提携の司法書士が不動産を含めた相続遺産の調査にあたります。

相続登記をしないと
どうなりますか?

相続登記が義務化されました。

相続不動産の登記手続きを「相続を知った日から3年以内」に行わないと罰せられる可能性があります。

また、それだけではなく相続不動産の売却や担保提供もできなくなります。

不動産屋が相続に関わる
のは非弁行為ではない
ですか?

弁護士以外による法律事務の取り扱いは、弁護士法72条で禁止されています(=非弁行為の禁止)。

当法人では、法律事務に当たる部分は提携の弁護士や司法書士に依頼し手続きを進めております。

なお、相続不動産の早期売却等は、不動産のプロである不動産屋に任せた方がスムーズです。

申込・利用に関する情報
のプライバシーは守られ
ますか?

各種法令を遵守し、個人情報保護・秘密厳守にて業務を遂行しております。

詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。

秘密厳守・相談無料
365日24時間受付。
可能な限り早く対応いたします。

    メールでのお問い合わせ

    こちらからどうぞ

    ご相談内容

    お名前必須

    ※ニックネーム・仮名でも可能です
    ふりがな必須 お電話番号必須 メールアドレス必須 ご相談の相談方法必須

    ※複数チェックが可能です
    ご相談内容必須

    ※複数チェックが可能です
    その他・自由記載欄

    ※お悩みやご希望をお聞かせください。
    空欄でも、3行でも、詳細を書いていただいてもかまいません。

    ご相談対象物件の所在地について

    ※下記はすべて任意項目です。

    空欄でもお送りいただけます。

    郵便番号

    -
    ご住所

    ※都道府県・市区町村のみでも可能です。

    一般社団法人相続解決支援機構では、細心の注意を払って個人情報を管理・保護しております。

    お客様からいただく情報につきましては、ご回答を差し上げるため、又は弊社からお客様へのより良いサービスのご提供などへの参考とさせていただく目的以外には利用いたしません。

    詳しくは「プライバシーポリシー」のページをご参照ください。

    秘密厳守・相談無料
    365日24時間受付。
    可能な限り早く対応いたします。